Blog

正しい髪の洗い方、ご存じですか?

  • 2016.6.26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、Cristalvidaです!

夏は、気温や湿度が高く、頭皮に皮脂や雑菌が繁殖しやすい季節です。
また、紫外線によって髪にもダメージがあります。
以前シャンプーの選び方についてご紹介しましたが、本日は洗い方についてご紹介しようと思います!

洗う前の準備

シャンプーをする前に幾つか準備が必要です!
1.ブラッシング
ブラッシングすることによって、付着したゴミを取り除き汚れを落ちやすくする効果があります。
また、マッサージ効果もあり、頭皮の血行が良くなります。
2.予洗いをする
38℃くらいのぬるま湯で、30秒〜1分程度しっかり目に予洗いを行います。
これでワックス等の整髪料以外の汚れは半分以上落ちると言われています。
また、指の腹で頭皮をマッサージすることで毛穴の汚れも落ちやすくなります。

洗い方

それでは、シャンプーをしていきます。
1.泡立て
シャンプーはそのまま髪に使用してはいけません!
手のひらに取り、水を少し加えてよく泡立てましょう。
洗顔料ほど泡立てなくても大丈夫です!
2.洗う
シャンプーは髪につけず、頭皮につけていくようにします。
髪の長い方は、かき分けてつけましょう。
指の腹を使用し、頭皮の下から頭のてっぺんの方へマッサージしながら洗います。
ジグザグ洗いや円を描くように洗うのが良いです。
また、少しつまむようにすることで頭皮の皮脂汚れも取れます。
その後、髪も泡立ててシャンプーは完了です。
3.すすぎ
シャンプーをした後は、しっかりすすぎましょう!
すすぎが不十分ですと、フケやかゆみの原因になってしまいます。
今までと同じように頭皮に注力し、シャンプーを残さないようにして下さいね。
いかがでしたでしょうか?
意外と正しいシャンプーをしていない方は多く、私もそのひとりでした。
特に、予洗いとすすぎは重要なので丁寧に行いましょう。
また、人によってはこの後にコンディショナーをつけると思いますが、
当店の「THE SHAMPOO」ではそれが必要ありません!
洗浄成分も優しく、頭皮、髪の栄養になる植物原料を豊富に使用しています。
髪にボリュームが欲しい方、天然成分が多いシャンプーを使いたい方には
特にオススメですので、是非お使い下さい!
ありがとうございました。

関連記事

商品ラインナップ