Blog

眠気、疲れはマッサージで解消!

  • 2016.6.15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、Cristalvidaです!
先日ご紹介したように、梅雨の時期には体にだるさが出てきます。
また、集中力が切れやすくなったりして、仕事中に眠くなったりする方もいらっしゃるのではないでしょうか?
本日は、そんな体のだるさ、疲れ、眠気に効くマッサージをご紹介しようと思います!

辛い眠気はすぐ取りましょう!

集中力が持続しない、仕事中なのに眠くなってしまう、運転中に眠くなる…
こんな悩みをお持ちではありませんか?
特に、眠気は事故のもとです。仕事のミスや重大な事故になりかねません!
そんな時は、ツボの刺激や耳のマッサージが効果的です。
眠気に効くツボは、いくつかあります。
今回は2つご紹介します。
・百会(ひゃくえ)
頭のてっぺんにあるツボで、万能なツボです。
指の腹で押してあげると、自律神経に働き、眠気の他、頭痛や内臓に至るまで
全身に効果があるとされています。
2〜3分間押せば効果がでると言われてます。
・合谷(ごうこく)
手の親指とに人差し指の間、骨と骨の間のところです。
このツボも、最強と言われるくらい色々なことに効果があるツボです。
頭部の血行を促進し、眠気を飛ばします。
反対の手の親指で、円を描くようにグリグリ押すと効果的です。
2つともあまり強く押しすぎないことがポイントです!
有名なツボなので、ご存知の方も多いと思いますが、
やはりこの2つが効果、即効性ともに有力です!
注意していただきたいのは、この方法はあくまでその場しのぎであるということです。
眠気や疲れの根本を解決しなければなりません。
そのためには、やはり規則正しい食生活や、生活リズムを大切にしましょう。
また、強い眠気やだるさは「ナルコレプシー」や「睡眠障害」といった病気が原因の場合もあります。
長く続くようでしたら、一度お医者様へご相談くださいね!
明日は、自宅でできる、簡単だけど「本格的」なマッサージをご紹介しようと思います。
ぜひご覧ください!

関連記事

商品ラインナップ