Blog

あなたはシャンプーをどう選びますか?

  • 2016.5.25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、Cristalvidaです!
今日は、シャンプーについてお話ししたいと思います。
皆様はシャンプーをどのように選んでますか?
今市場には、本当にたくさんの種類のシャンプーがありますよね。
代表的なものは、高級アルコール系、アミノ酸系、石鹸系と呼ばれるものです。
それぞれにメリット、デメリットがあり、これはダメ、これは良いとは一概に言えません。
洗浄能力だけでいいますと、石鹸系>高級アルコール系>アミノ酸系となります。
しかし、洗浄能力も強ければ良いというものではありません。
余分な油分を落としすぎてしまったりして、頭皮の荒れる原因になってしまうのです。
簡単にまとめますと、やはりご自身の頭皮や髪の状態に応じてシャンプーを選んでいく必要があります。
今お使いのシャンプーがどのシャンプーなのか見てみましょう!
成分表を見てみてください。
・高級アルコール系
ラウリル〇〇や〇〇硫酸といった表記があれば、高級アルコール系の可能性が高いと言えます。
・アミノ酸系
水の含有量が多いのが特徴です。ココイルグルタミン酸やラウロイルアスパラギン酸Naといった成分を含むことが多いです。
・石鹸系
基本的に天然由来成分のものが多く、脂肪酸Naや脂肪酸Kが含まれている場合が多いです。
それぞれの特徴もまとめておきます!
・高級アルコール系
泡立ちがよく、香りがいいものが多くあります。洗浄力も程よく、油分を落としすぎません。
しかし、人によっては頭皮が荒れる場合もあることに注意してください。
・アミノ酸系
頭皮への刺激が少なく、肌に優しいのが特徴です。
しかし、洗浄力が他の2種に比べ低くなってしまいます。
頭皮の油分が多い方ですと、洗いきれない可能性があります。
・石鹸系
圧倒的な洗浄力が特徴です。
しかし、油分の少ない方だと落としすぎてしまい、乾燥につながる可能性があります。
また、強いアルカリ性なので、酸性のリンスなどで中和してあげる必要があります。
以上がそれぞれの特徴です。是非あなたにあったシャンプーを見つけてくださいね!
当店で取り扱い中のシャンプー「THE SHAMPOO」についてもご紹介します!
成分のなんと約90%が自然のものという、超自然派シャンプーです。
380ml中250mlは高級ローズで有名な、ダマスクローズのローズウォータです。
ローズウォータには美肌効果や肌のハリを良くする効果、抗菌・殺菌作用もあるとされています。
使用されているローズウォーターは完全無添加、イランの野生バラで、雨水のみで育っています!
これも、農薬の心配がなくて安心ですね。もちろん抽出過程でも添加物を一切使用しておりませんので
食用にも使えるローズウォーターなのです。それを約65%の高濃度で配合しております。
洗浄成分も肌に優しいものを厳選して使用しておりますので、お肌の弱い方も安心してお使いいただけます。
成分表をご覧いただければわかるのですが、植物エキスが他にもたくさん配合されております。
これらの成分を頭皮に届けるのが、「スペシャルアラビアゴム=SAG」です。※成分表にはアラビアゴムと記載されております。
この成分は、有害な物質を吸着、中和して有効成分を運ぶという性質があります。
そのため、「THE SHAMPOO」に含まれる成分をスムーズに届けることができるのです。
頭皮が気になっている方、薄毛が気になっている方、安全なシャンプーを使い方
様々な方に自信を持って、オススメできるシャンプーとなっておりますので、
是非ご覧になってみて、お試しくださいね!
長い文章にお付き合いいただきありがとうございました!

関連記事

商品ラインナップ